アデノシンの美容効果はお肌にも!韓国ではレチノールからアデノシンへ

日本ではビタミンA、レチノールのブームが続いていますが、

韓国ではシワの改善に、アデノシンの方が期待されています。

アデノシンというと、資生堂のアデノバイタル (現:サブリミック)などの

頭皮用のスカルプケア成分の認識が強いですが、

韓国ではシワの有効成分として化粧品の含有も増えています。

シワの有効成分4つ(アデノシン・酵母・レチノール・ペプチド)

アデノシンは頭皮だけに有効ではない?!

アデノシンは米国マサチューセッツ州医科大学で研究開発した

天然抽出物で特許取得済の成分です。

アデニン・リボース成分が結合された有機化合物であり、

細胞の成長・分化に直接関与する重要な物質です。

韓国食品医薬品安全所に登録されたシワ機能成分は4つあり、

そのうちのひとつがアデノシンです。

皮膚内のコラーゲンとエラスチンを増加させシワを改善してお肌の色を明るく

弾力を出す機能があるとしています。

人気は「レチノール」から「アデノシン」へ

かつてシワ機能成分として「レチノール」が韓国で大衆的に使用されましたが、

紫外線や酵素に非常に弱く、副作用の問題と安全性の問題の為に議論が増大し、

現在ではアデノシン成分の脚光に人気が集まりました。

アデノシンはレチノールと異なり、紫外線にも変化がなく使用に制限がなく

昼夜療法使用しても安定した状態を維持します。

また、年々抽出物での副作用の危険性が比較的少なく、安全で持続的な使用が可能です。

アデノシンの肌への効果

  1. シワ改善機能
  2. 皮膚の弾力性の増加
  3. 肌の再生力向上
  4. 抗炎症機能

具体的なアデノシンが含まれてる人気の

スキンケアをみてみましょう。

ORJENAから発売

アデノシン・アラントイン・ナイアシンアミド・ヒアルロン酸・トコフェリルアセテートなどの自然由来の原材料を使用した

全4タイプのお肌に合わせたエッセンシャルヴィータマスクが人気です。

10枚セットで2万₩(約2000円)
  1. ナイアシンアミド
    ビタミンBの複合体で、食品医薬品安全庁から承認を受けた美白機能成分で、
    肌色改善・美白効果・肌バリアの改善の効果が期待できます。
  2. トコフェリルアセテート
    アンチエイジングに役立つビタミンEの一形態として皮膚を保護し損傷を防ぎ、保湿力を高めてくれる抗酸化作用をします。
  3. アラントイン
    皮膚保護剤や皮膚コンディショニングとして使用され、アレルギーや副作用の事例がない成分として活用。

    角質除去や細胞の増殖・敏感肌の保護etc.

シワに効くその他成分:コエンザイムQ10・ビタミン・トコフェロール・αリポ酸・フラボノイド

30~40代のお肌に有効な成分

皮脂を調整する成分

30代以降は20代の頃と比較し水分と油分のバランスに変化が見られ、

皮脂の量が増えることもひとつの特徴です。

ベタつきやオイリーさを感じた時にスポット的に活用すると良い成分を見ていきましょう。

グリコール酸

分子量が小さく、皮膚表面の角質だけでなく、油性毛穴を開き皮脂の排出を容易にします。角質を減少させ、製品の吸収率を高めます。

サンチル酸

詰まった毛穴を開けてくれて毛穴の中の角質を整理して毛包に老廃物が溜まるのを防止しニキビに効果的です。

その他:黄・高麗人参エキス・ピリドキシン・インゲン抽出物・酵素・パパイン

お肌トラブルの鎮静に

季節やホルモンバランスが崩れた時は、

お肌の沈静効果のある成分を取り入れて

皮膚を落ち着かせるために効果的な成分です。

ティーツリー

細菌やバクテリアなどによる感染症の症状に効果を示す成分でニキビやトラブルが多い場合は、ティーツリー成分が含まれている製品を。

ユーカリ

ユーカリエッセンシャルオイルは、呼吸器に良いと言われていますが、

皮膚の傷に消毒剤として使用されるように抗菌作用が優れているのでユーカリ成分が含まれている製品は、トラブル鎮静にも役立ちます。 

スベリヒユエキス

葉に水を保存する細胞があり、干ばつの中でも強靭な生命力を誇る植物で皮膚刺激を緩和し、

損傷した皮膚の改善に役立ちます。また抗炎症、抗菌作用も優れています。