美容水光注射の種類と効果レポ|持続期間や痛み、頻度は?

美容医療への敷居が低くなった現在、美容クリニック独自のネーミングでの注射のラインナップも広がり、

結局どの美容注射が自分にあっているのだろう、と思う女性も多いですよね。

クリニックにより薬剤の配合も異なるので、「水光注射」の言葉に惹かれて中身がよくわからないまま施術を受けて、効果が出なかったり失敗した、なんてこともあります。

そうならない為にも、ベースの美容注射をひとつひとつご紹介します。

水光注射

ヒアルロン酸がベースとなった薬剤を注入機器もしくは医師の手によって注射器でお顔や首、手の甲に注入して美容効果を齎します。

皮膚の薄い層へ均一に注入するアンチエイジング治療の一種で、即効性が高く、ボトックスを加えることで毛穴を目立ちにくくさせたり、ビタミンや成長因子etc.の美容成分をオプションで追加することで美肌効果がアップします。

具体的な効果として、

  • お肌の水分バランスを調整
  • くすみの解消
  • ハリ感UP
  • 小じわの改善
  • 乾燥しがちなお肌が潤う
クリニックによって、ヒアルロン酸単体もしくは美白有効成分やビタミンを調合した薬剤となっている為、内容成分が異なります。

1回行って終わり。ではなく、全て時間の経過と共にお肌に吸収されてしまう為、始めのうちは3ヶ月に1度のペースで行い、潤いの持続力が長くなれば間隔を開けて施術を行うことで、肌質改善が図れます。

施術レポ

ここでひとつ、過去聖心美容皮膚科で受けた水光注射の記録を経過写真と共に紹介します。

  • 術後:針跡と赤みが目立ちぼこぼことした見た目ですが、痛みは一切ありません。
  • 翌日:赤みは納まりますがお肌の凸凹は健在です
  • 3日目:針跡はほぼ目立たなくなります
  • 5日目:メイクのノリも良くなり艶が出ます

最終的に7日目にはお肌の状態がすこぶる良いです。

ヒアルロン酸の持続期間

詳しいヒアルロン酸22種類の持続期間は別記事でまとめています。

参考までに、上の記事から抜粋した持続期間の一部です。

期間が長い程、薬剤の費用に比例して高額になります。
 
【韓国製】
  • ニューラミス:3ヶ月
  • ダナエ:3ヶ月
  • チェウム:4ヶ月
  • イブアル:6ヶ月
  • チェウムプレミアム:8ヶ月

【欧米製】

  • ジュビダーム:1年~
  • パーフェクタ:1年
  • ベロテロ:1年
  • レスチレン:1年~
  • エランセ:2年
 
中でもアラガン社が開発したジュビダームシリーズは厚生労働省認可で、世界130か国でも認可されている安全性の高いもので、世界のヒアルロン酸シェアは40%以上のNo.1を占めています。
 
ただし、持続期間が長ければ長いほどいいというものではありません。
 
例えば、持続期間が2年と言われるエランセを例に挙げます。
  • PLCとCMCという成分からなり、溶ける糸にも使用される水溶性物質
  • 固めの薬剤で持続力が長く効果は種類により1~3年と異なる
  • 1度注入すると分解することができない
一般的なヒアルロン酸は注入後に失敗しても溶解が可能ですが、エランセの場合は溶解できる手段がないという怖い側面も持ち合わせています。

もちろん薬剤だけではなく、技術力も伴い壊死や失敗なんてこともあるので、やはり最初のクリニック選びが肝心です。
 

失敗しない為に大切なポイント

今では多くのクリニックが水光注射の取り扱いをしていますが、価格で比較するのは失敗の元です。

安価で非正規品の基材が有効ではないもので効果が出ずに、お金を捨ててしまうようなもの。

初心者のうちは安全で確実なクリニックに行くことをおすすめします◎

注意POINT!
クリニックによって、実は原液の濃度を薄めていたり、オリジナルという名のほとんど有効成分が配合されておらず、効果を全く感じなかった!なんてことが失敗に繋がります。診察の際に、使われる成分が正規品かどうかを確認することで、トラブルを防げます。

リジュラン(PN/サーモン注射)

サーモンから抽出されるポリヌクレオチドが主成分の美容注射で、主に肌弾力・ハリ出し効果があります。

ポリヌクレオチドは真皮コラーゲン層の繊維が細胞の働きを回復し、合成されるヒアルロン酸・コラーゲンなどの細胞外基質の増加により肌変化を齎します。血管新生を促す作用もあり、海外では創傷治療としても用いられる有効成分です。

ちなみにポリヌクレオチド成分の含有量は正規品で2%配合されています。
効果をまとめると、

  • お肌のハリ・潤い
  • 目周りのしわetc.部分的な悩みに効く
  • たるみ・傷跡に有効
  • アンチエイジング目的で顔以外の手や首のしわ取りに
  • くすみ
  • リフトアップ

私の感想 個人的感想ですが、即効性の変化というより徐々に肌質変化を感じます。生理などのホルモンバランスの崩れがちな時期や季節の変わり目などのゆらぎやすい時期にも強いお肌になるという体感です。

リジュランはスキンケアラインも販売しています。
以前は皮膚科のみの取扱いでしたが、現在はネットでの購入も可能です。

リジュラン注射とまとめましたが、2020年現在リジュランシリーズは他に3種類の薬剤があります。

リジュランHB

ポリヌクレオチドに加え、ヒアルロン酸とリドカインが新配合された最新のリジュラン薬剤です。

配合により、コラーゲンやエラスチンといった真皮を作る線維芽細胞の増殖が20%UPします。

これまでリジュランヒーラーとヒアルロン酸注入の2ステップで行っていた治療が、「リジュランHB」1つで可能になりました。

※リジュランシリーズで最も高価

リジュラン-S

粘度が高く瘢痕部分により長く留まるため、皮膚のエイジングケアに適しており、くぼんだ頬や額のボリュームアップにも最適です。

リジュラン-i

シリーズの中で最も柔らかく伸びが良いく、皮膚が薄くデリケートな目の周りの小ジワを目立たなくし、ハリを出します。

※リジュランシリーズで最も安価

フィロルガ(135HA/NCTF/シャネル注射

フランスのFILORGA社が長年の研究から開発した53種類の成分が繊維芽細胞へ働きかけ、肌の再生・水分・弾力効果があります。

フィロルガ注射の薬剤NCTF135HAには非架橋ヒアルロン酸(濃度5mg/ml)、ビタミン12種類、アミノ酸24種類、コエンザイム6種類、ヌクレオチド5種類、ミネラル6種類、その他にグルタチオンなど6種類が含まれています。

◇各成分の美容効果◇

  • 非架橋ヒアルロン酸:水分補給・お肌の修復
  • ビタミン12種類:皮膚細胞の生成機能を促進
  • アミノ酸24種類:活性酸素の生成を抑制
  • コエンザイム6種類:エラスチン・コラーゲン生成
  • ヌクレオチド5種類:新陳代謝活性化・保湿・活性酸素除去
  • ミネラル6種類:皮膚のミネラル補給
  • その他抗酸化物質6種類:活性酸素の生成防止

フィロルガ社はスキンケアラインも販売しています。
韓国でも大人気で免税店にも並び、日本ではネットからのみ購入が可能です。

エルメス注射

韓国の一部のクリニックのみでの取り扱いのある希少な美容注射で、 美容先進国フランスL’ESTHETIC PARISで開発されたスキンブースターです。

53種類の抗酸化成分とヒアルロン酸の複合により、お肌の再生力強化・油水分バランス調節・繊維芽細胞機能の蘇りが期待できるアンチエイジングソリューション。

稀少で効果なので取扱いのクリニックは少なく、美容大国フランスのブースターであることも価値を高める要因となっています。

成分規制が厳しいドイツ・フランス

欧州は化粧品の成分規制が厳しく指定表示成分が5000種に昇ります。
※対して日本は102種類と実はとても成分規制が緩いのです。

例えば、欧州で禁止されているパラベンやラウリル硫酸Naは日本の化粧品にほぼ入っています(※敏感肌化粧品にもです)

ヒアルロン酸製品だと、ベロテロやゼミオンなど高品質な代物が名を馳せるのは、高品質で安全性が高い欧州諸国だからこそ開発できたのです。

効果

  • 肌のキメ改善
  • シワ改善
  • お肌への水分補給
  • 水光肌の輝きを出す
  • 毛穴の改善

エルメス注射はもともと欧米で開発されたものでしたが、アジア圏での研究改新を重ね、天然成分を積極活用したオリジナルテクノロジーから開発されました。

高濃度高活性の細胞再生成分の再生アンプルとしてかなりレアな美容注射で、コスメラインの販売はしているものの、日本からは入手困難です。

魔女注射

PRP(自分の血液から抽出した血小板成長因子)と以下美容有効成分を配合したオリジナルカクテルで、即効性が高く術後すぐに水分量の増加を実感できるにも関わらず、自家成分配合の為安全性も高く持続力も高い逸品です。

自らの血液をベースに開発されたこの注射は効果も持続力もどの注射よりも抜群です。

◇魔女注射の役割◇

  • 自身の血液から抽出した高濃度血小板を注射することで、シワや凹みなどの年齢の悩みを改善
  • コラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸といった真皮の成分を作り出す繊維芽細胞を増殖させる
  • 自家コラーゲン再生を促進させる
  • 一時的な効果の期待ではなく、根本改善に働きかけるため持続や改善力が極めて高い

魔女注射の最高峰である韓国「ソウルクイーン」では、PRPに加え成分内容を以下と開示しています。

  • コラーゲン
  • プラセンタ
  • ヒアルロン酸
  • スキンボトックス(リフティングボトックス)
  • ソウルクイーン特許技術の美肌成分
実際に施術レポは☟別記事でまとめています。

赤ちゃん注射

MTSローラや超音波機を用い、表皮に小さい穴をあけた後にセラピーアンプルを浸透させる施術です。

成分は細胞増殖を刺激し、皮膚組織の再生と機能強化効果があるMGF(成長因子)を用います。

コラーゲン・エラスチン・成長因子・水分が配合されており、注射機より浅い層ですが穴をあけることで再生細胞機能を高めます。

  • 注射器ではなくローラー施術のため、注射が怖い方に最適な若返り施術
  • 肌質改善・細胞機能活性化
  • コラーゲン生成
  • にきび改善
  • 毛穴縮小・肌トーンアップ
主に韓国で受けられます。

日本で私がおすすめする美容注射おすすめNo.1

美容注射初心者も、韓国に行き慣れた美容好きにもおすすめできるのが美容整形外科で初めてISO取得している『聖心美容クリニック』です。

美容外科で唯一、世界規格ISO9001:2015認証取得のクリニックで、

韓国の爆発的人気を受けてフィロルガ注射をいち早く取り入れたのもこちらのクリニック。

クリニック独自の若返り治療「プレミアムPRP皮膚再生療法」は、

世界で最も権威ある医学誌「PRS」に掲載され、ベストペーパーアワード2016を受賞しているので、施術内容はどれも裏切りません。

新施術:水光注射

その他美容注射

ダイヤモンド注射

主に日本でブームとなった、ヒアルロン酸にリジュラン・ボトックスを加えたオリジナルカクテル注射です。

口コミの評判があまり良くないので、紹介を割愛します。

いいと思ったものだけ、伝えます!

ベビーコラーゲン注射

年齢と共に失われるⅠ型・Ⅲ型コラーゲンをしわやくぼみが気になる部分にピンポイントで注入することで、しわやくぼみなどを自然にぼかすことのできる注射です。

ヒアルロン酸と比較してボリュームを出す効果は薄いため、劇的効果を期待するにはおすすめしません。

また、今回紹介した注射種類の中では最も歴史が長い分、美容医療としては古い施術と捉えられます。