レカルカの効果を感じない理由と幹細胞培養液の選び方

成長因子・幹細胞コスメetc.のワードをよく聞くようになったけど、なんだかまだよくわからないひとも多いのでは?

レカルカが人気だからと手を出してみたけど、効果がなかったという口コミやレビューも多い事実。

今回はその理由を紐解きます。

ヒト幹細胞培養液の選び方

似通ったものや同じような広告の謳い文句も多いので、どう選べばいいかわからない。

そんなときに参考のひとつに取り入れたいのが含有濃度です。

基本的にスキンケアコスメの大半は水がほとんどで、防腐剤や有効成分が僅かに占めるといった構成内容となっているのが実態です。

化粧品には必ず成分表が記載されているので、そこから正しく読み解けると化粧品選びも楽になります。

成分表の見方

配合が公開されていない場合でも、全成分表記を見れば濃度の濃さがわかります。

全成分表記は配合量の多い順から薬事法で定められている為、全成分表記の順番が早いほど配合量が高く濃度が濃いと言えます。

レカルカは濃度が薄い

たとえば、

プラチナソリューション オメガレカルカSYMセラムを比較してみましょう。

☟プラチナソリューションオメガの場合、全成分表記に水の次に「ヒト幹細胞順化培養液」が記載されています。

対して、レカルカSYMセラムの場合、水・グリセリン・マルチトール・ペンチレングリコールの次に幹細胞順化培養液が来ていることがわかります。

ちなみに、培養液より多く配合されているのは以下の成分です。

  • グリセリン・マルチトール: アルコール
  • ペンチレングリコール: 抗菌成分(防腐剤)

つまり含有濃度の濃さは、プラチナソリューション オメガの方が高いと言えます。

幹細胞成分の吸収を高める方法

ナノリポソーム化

ヒト幹細胞に含まれるたんぱく質は特有の構造になっており、構造が壊れると上手く働くことができません。

歯質の二重になったカプセルのような形状をリポソーム化と言い、細胞膜に似た皇后で生体にも非常に馴染みの良い構造になっています。

上図を見てわかるように、通常の化粧品だと浸透せずにとどまっていますが、

ナノリポソーム化(低分子化)することによりお肌の角質層に浸透します。

ネットで買えるナノリポソーム化された幹細胞コスメは以下です。

  1. 抗シワ評価試験済!植物幹細胞美容液エイジスト
  2. プラチナソリューション オメガ 

アンチエイジングに効果的な成長因子

ここからは参考としてアンチエイジングに有効な成長因子をまとめました。

中でもいま韓国で人気のホームケアラインで人気なのがAAPEです。

まだ日本のスキンケアラインには浸透が浅いですが、今後の参考として取り入れるのもアリ。

AAPE

AAPEはヒト(20歳前後の女性ドナー)の脂肪由来幹細胞で、

培養液にはサイトカイン・成長因子や酵素、そのほか抗酸化物質・コラーゲンやヒアルロン酸が豊富に含まれており、

そこから抽出・精製された天然のタンパク質製剤がAAPEでお肌の活力と栄養を与えます。

AAPEの主成分「サイトカイン」

AAPEの主成分のサイトカインは生まれつき持つ天然のタンパク質で美肌つくりに欠かせない成分ですが、

10代から減少が始まり、30歳を過ぎると幼児の4%しか残らないと言われています。

真皮層に豊富にあるときのサイトカインは、繊維芽細胞を活発化してコラーゲン・エラスチンの生成を促しケラチノサイト(表皮を形成する細胞)を増やしたり、

メラニンの生成を抑制したりシミ・シワ・くすみの抑制に役立ちます。

一般的なコスメに含有し安価に流通している成長因子は、ヒト由来のものではなく、大腸菌を元に科学的に作られたものも多いのも事実。

AAPEに含有されているサイトカインは、細胞の増殖を促し活性酸素を除去するものなど、150種類以上に上ります。

DEAGAIA

EGF

表皮細胞成長因子

  • ヒトオリゴペプチド-1
  • 潤い・整肌サポート成分
  • 角質細胞増殖と活性化
  • 繊維芽細胞増殖
  • コラーゲン合成促進

HGF

幹細胞増殖成長因子

PGF(SCF)

  • コラーゲン・ピプロネクチン合成促進
  • 傷の回復

PDGF

血小板由来成長因子

IGF-1

インスリン成長因子

  • リフトケア成分

TGF-β

トランスフォーミング成長因子

  • 弾力サポート成分

VFGF

血管内皮細胞成長因子

KGF/FGF-7

毛母細胞成長因子

bFGF

塩基性繊維芽細胞成長因子

  • 繊維芽細胞でエラスチンECM合成促進
  • コラーゲンの合成を刺激
  • シワ回復

aFGF

繊芽細胞

FGF

  • ヒトオリゴペプチド-13
  • ハリ弾力サポート

カッパーペプチド

  • トリペプチド-1銅
  • コラーゲンサポート成分

EDP3

  • オリゴペプチド-24
  • キメサポート

IDP

  • オリゴペプチド
  • 柔軟性サポート

TRX

  • ヒトオリゴペプチド
  • お肌を滑らかにする

W3ペプチド

  • ヘキサペプチド
  • 透明感をサポート

TGP2

  • オリゴペプチド
  • 透明感サポート

リジュリン

  • アセチルデカペプチド
  • FGFコンビネーション成分

β-White2

  • オリゴペプチド
  • 艶肌サポート