サジーの副作用?定期購入レポと貧血が驚異の改善!

私がこよなく愛している保存料・香料・着色料 一切不使用 フィネスの豊潤サジー

10年前も飲んでいたほどすんばらしい天然の

アンチエイジングドリンク、きっと10年後も飲んでいるはず♡

こよなく愛しすぎて、以前こちらの記事☟で前のめりでかなり詳しく紹介しましたが、

今回はより踏み込んだ内容を突き詰めました!

買うのを迷っている人が知りたいことは「本当に効果ある?」だったり「効果がなかったらいやだな」というネガティブな感情だったりしますよね。

もちろん私も実感したことと実感していないことがあります。

だから私の口コミである感想を正直にリアルなレビューも交えてお話していきます。

ただ、それでも定期購入をしてしまう魅力はなんだかすごいし、

本当に「アラサー以上には絶対に飲んでほしい」気持ちから熱気が帯びています笑。

今日は定期購入が届いた日なので、アツイ情報をお届けします♡

サジーの10の効果 ※前回のおさらい

サジージュースの健康美容効果はなんと10個にも及びます。

  • 貧血予防
    鉄分の吸収率を高めるビタミンC・リンゴ酸が更に効果を底上げ
  • 素肌ケア
    強力な抗酸化作用が素肌のちからを取り戻す
  • 便秘改善
    抗酸化成分とリンゴ酸が善玉菌の増やし、大腸がん予防や便秘解消に
  • 膀胱炎予防
    キナ酸が体内の馬尿酸に変化して、免疫機能を高める
  • 免疫強化
    飲用後の体温が0.8℃上がる変化が確認されており、基礎体温が上がる
  • 冷え改善
    極寒地でも耐え抜いた生命力をもつサジーは、寒さに耐える栄養素が
  • 生理痛対策
    サジーの実に含まれる抗酸化成分がPGの排出を助けて生理痛が軽減
  • 産前・産後ケア
    合成保存料・着色料を一切使用していないため、妊娠期授乳期も摂れる
  • エイジングケア
    抗酸化力は美肌に効くトマトの20.11倍。まさに飲む美容液。
  • 疲労回復
    疲労物質アンモニアの排出を促す「アスパラギン酸」を豊富に含み、疲れにくい身体の基礎となる「アミノ酸」の含有により

栄養満点の域を超えて、栄養素がグラフから飛び出ちゃってるデータなど、

詳しくは過去記事で書いてます👇

基本の飲み方

  1. 冷蔵庫で冷やす
  2. 1日30~60ml飲む
  3. 毎日続ける!(食後・間食etc.いつでもOK)
綺麗すぎ、51歳に見えない美貌!

私が効果を感じたこと・感じていないこと

2か月目の私が効果を感じたことは、

  1. 寝つき・目覚めがよくなった
  2. 体が疲れにくくなった
  3. 貧血・立ちくらみがなくなった
  4. お肌が乾燥しにくくなった

効果を感じていないこと

  1. 冷え(私の場合は極度の冷え性なので時間がかかりそう)
  2. 便秘

サジーとすっぽん小町

口コミでも話題ですが、サジージュースとすっぽんサプリとの相乗効果でお肌に効果を実感した人が続出していたので私も試してみたところ、

乾燥が全くきにならなくなりました。

お顔だけではなく、唇や手も今までよりケアしなくても潤っている感じです。

ちなみに、相乗効果があったという声続出だったのが、「すっぽん小町」☟

少しだけリーズナブルなもちもちすっぽんコラーゲンもおすすめ☟

サジー購入者の6ヶ月継続で実感したことランキング

購入者の声で同報冊子に載っていた効果実感ランキングより抜粋!

1位 疲れにくい・からだが軽い!

サジーに含まれる200種類以上の健康・美容成分が、身体の不調をやわらげてくれます(ちなみに私は1ヶ月以内に実感したので定期購入に至りました!)

2位 肌の調子が上がった

3位 目覚めが楽ですっきり起きられる

4位以降は、

「冷えにくくなった」
「快調・快便♡」
「立ちくらみがなくなった」

お肌・からだ・冷え・鉄分不足・お通じ、まさに女性に嬉しい効果を実感!

サジーの副作用と危険性?!

サジージュースは、ビタミン、ミネラル、アミノ酸など200種類以上の豊富な栄養素を含み、

その多岐にわたる効能が口コミや体験談などで多く紹介される一方で、1日30mlを飲むだけで効果がでるのは、

危険な飲み物なのではないか?と、ネット上では「サジー危険」などの記事を見ることも。

豊潤サジーは本当に危険なのか?副作用や危険性について、公式HPで記載を抜粋しました。

鉄分やビタミンAの過剰摂取による副作用について

  1. 鉄分の過剰摂取: 長期にわたって過剰に摂ることによる鉄沈着や便秘、胃腸症状などが起こる可能性。


  2. ビタミンAの過剰摂取:過剰摂取により胎児の奇形や流産のリスクが高まると言われている。

厚生労働省の発表によると、鉄もビタミンAも通常の食品における健康障害の報告はなく、

サプリメントやそれぞれの強化食品などの大量摂取により、健康障害が生じる可能性があるとのこと。

つまり、どんな食品でも食べ過ぎや飲み過ぎないということが大事なようです。

サジー1日の摂取目安量は約30ml。鉄分の過剰摂取となるのはその20倍の量を飲んだ時ですので、多少多めに飲んでも全く問題はないと考えられます。

1日の食事摂取基準とサジー

サジーに含まれるβ-カロテンはビタミンAに変換されますが、不足分のみ変換されるため過剰摂取の心配はないようです。

サジー栄養成分と含有量と比較

鉄分

からだの細胞が入れ替わるスピード

細胞が完全に入れ替わるスピード

  • 皮膚: 1ヶ月
  • 血液: 100日
  • 胃: 3日
  • 腸: 1日
  • 赤血球:1秒に300万個!

     

     

    つまり飲んだその日から細胞は入れ替わり始めるのです

女性に多い「隠れ鉄不足」

鉄分が不足すると、「立ちくらみ」「肌あれ」「冷え」を引き起こします。

とはいえ、実は無自覚の鉄分不足が女性にとても多いのです。

女性の半数が血液中の鉄量が足りていても、からだ全体の必要量に達していない「かくれ鉄不足」なのです。

補給しないとすぐに減ってしまう鉄分だからこそ、症状がないからと自分に過信せず、意識的な鉄分補給が必要なのです。

貧血が続くと、

倦怠感や息切れ、動悸・肩こり・頭痛・ふらつき・肌あれを引き起こし、最悪の場合死に至ります。

貧血をきたす原因はダイエットや偏食や月経だけではなく、薬の副作用など様々です。

一度改善したらもう大丈夫?

貧血が改善しても、鉄不足になれば再び貧血をすぐに引き起こします。

毎日継続してコツコツ摂取することが大切ですね。

サジーの効果的な飲むタイミング

食事で摂った栄養素を効率よく吸収できる「食後」に飲むのがおすすめです!

更に1日に摂る量を最大値の60mlにしたらよりカラダの調子がよくなったという口コミも。

私の場合初めから60mlで飲んでいたので、目覚めの良さは翌日から感じました!

Q.サジーはどうして鉄分補給にいいの?

A.鉄分だけではなく、吸収を促してくれる栄養が含まれているから

鉄の吸収率は8%ほどしかないと言われています。

しかしサジーには、鉄の吸収を促す有機酸など相乗効果のある成分も含まれるため効率的に吸収されるようです。

30歳から失われるもの

  1. スタミナ
  2. 活力
  3. 若々しさ
  4. 女性らしさ
  5. コラーゲン
  6. 酵素

…文字にすると悲しいですが、これから挽回していきましょう!

最近、キウイの皮は実の2倍の栄養素が含まれているため、「皮ごと食べる」とビタミンC/ポリフェノール・カリウム・食物繊維も倍摂取できることが発表されました。

実はキウイだけではなく、サジーの場合も、

200種類以上の天然成分・黄酸汁がたっぷりで栄養満点ですが、皮には更に栄養が詰まっているのです☟

つまり、

サジーはまるごと摂取すれば30代から失われるモノを自然から更に補給できるのです。

普通にサジーを飲むだけで効果を感じるのに、定期購入でついてくるこのサジー果皮こつぶ。

併用摂取を勧められていますが、原材料にはあまり聞きなれないモノが…!

その成分たちを調べてみました。

サジー果皮こつぶに含まれる珍しい成分、それは

貝カルシウム

カルシウムにも実は「善玉」「悪玉」というものが存在します。

善玉カルシウム

まっすぐ骨へと届くので骨の形成に適したカルシウムで、

小松菜・ひじき・寒天・海水魚・スピルリナなどに含まれます。

悪玉カルシウム

吸収力は高いですが、石炭化して血管や細胞に沈着して骨に届きにくいカルシウムで、

牛乳・焼成された貝殻・ミネラルウォーター・海洋深層水などに含まれます。

貝カルシウムはイオン化されていない非活性のカルシウムで骨へと届きやすく、体内のマイナスに傾いた細胞などに沈着しないそうです

定番の牛乳飲んでカウカルシウム補給完了!というのは意外と不十分だということがわかったので、

これを機にサプリの併用記録も記録していきます♩

フィネスの黄酸汁(サジージュース)