ラミチェ皮膚科@韓国*美容レーザーレポ

韓国美容が流行し始めて早数年。
以前は美容皮膚科より美容外科を目的に渡韓をすることが多かったのに対し、近年は渡航の敷居が低くなったことに加え、最新の美容機器を日本の半分以下の費用で行える

美容医療の洗練性と技術実績から、皮膚管理のために渡韓する方も増えてきました。

今回は、大手美容クリニックの老舗であり、
レーザー保有数は韓国屈指の60種類もの機器の施術が受けられる
ラミチェ皮膚科の体験レポートをしていきます。

ラミチェのここがすごい!その歴史と信念とは。

ラミチェ皮膚科といえば、美容外科での鼻整形が特に有名ですが、

実は、設立は皮膚科の方が先で、現皮膚科院長が後に出資してできたのが、
同ビルに構えるラミチェ美容外科。

今や美容クリニックの激戦区として多くのクリニック同士が切磋琢磨して、キャンペーンやプランを刷新してクリニックの存続に力を注いでいますが、

そんな渦中での、

ラミチェ皮膚科の院長のポリシーとして、

「〇〇注射etc.正規薬剤などの中身が明確でない注射は絶対に取り入れない」を掲げているようです。

その方針が、レーザーに特化した施術スタイルに反映されており、デリケートなお肌の患者様にも適した施術ができるよう、現在60種類ものレーザーを保有しています。

また、その信念に派生して、化粧品の肌に齎す効能には期待していない為、利益目的での化粧品販売も行っていないんだそう。

患者さん想いで安心感・信頼感が強まります!

カウンセリングの流れ

まずは特殊な撮影機器で顔の正面、左右斜め45°の写真を撮影します。

お部屋を移動すると、

院長先生が丁寧に図表を用いて皮膚構造や皮膚科学から説明してくれた上で、

いま現在自分のお肌がどのような状態で、今後どのような処置やケアで改善するのかをアドバイスしてくれました。

 

更に、まだ肌表面に浮き上がってきていないシミの可視化をするためにブルーライトをお顔に当てた状態で、今後の肌トラブルの予測をたててくれました。

ü小鼻のピンク色がまだ落とし切れていない日々蓄積の汚れ
ü頬横にぼんやりあるのが今後浮き出てくる肝斑
üその他ぽつぽつした白斑が今後浮き出てくるシミ

その後は、最初に撮影した顔写真を3パターンに細分化して分析を行ってくれた上で、最終的なお肌施術のメニューを決めていきます。

こんなにも丁寧、熱心に分析・対応してくれたカウンセリングは初めてで、どうしてそうなるのかetc.

疑問を投げかけても掘り下げてより詳しくお肌のことを説明してくれるクリニックはラミチェ皮膚科ならではの魅力であり、すごく好印象でした。

施術レポ

カウンセリングの結果今回は6種類の美肌レーザーをあててもらいました。

  1. EXCEL V
  2. レーザートーニング(アコレード)
  3. DRT療法(MCL30)
  4. フラクセル3デュアル
  5. サーマクールCPT(ThermageCPT)
  6. Ulthera(ウルセラ)

レーザー各種の効能は以下にまとめました

MCL30は、事前に麻酔を施してもらっていたにも関わらず気絶しそうな程痛いというか、熱を帯びた刺激が強く術後は顔面大火傷のようにひりつきました。

ひとつひとつの施術の合間に冷却をしてくれますが、それでもやはり痛みは持続しているので、すべての施術が終わったあとの顔面は真っ赤になりました。

【翌日】お風呂あがりに撮影したものですが、嵐の前の静けさというか、昨日とうって変わって艶めきが出ています。

そして見ての通りしみが濃く浮き出てきました。

写真ではわかりづらいですが、洗顔時やメイク時に軽く触っただけでわかるほどのさらつきがあります。

【3日目】

赤みはひいたものの、フラクセル特有のざらつきが出始め、メイクのノリがいかんせん悪い時期に突入しました。

【5日目】

お肌の調子が術後1番悪かったです。

肌は黄色くくすみ、浮き出る濃いシミや毛穴、それに加えてメイクがのらないのでカバーもできないくらいお肌のコンディションは悪いです。

【7日目】

フラクセル特有の網目状の痕が顕著にでていて、そこを起点として皮むけが始まりました。

【15日目】

ダウンタイム終了で、お肌の調子も見た目も最高潮です。

ラミチェ皮膚科魅力の神髄

1フロアに50床ものレーザー半個室が並んでいるにも関わらず、待ち時間なく効率的に施術を進めてくれるのは、

フロアの構成にあり、室内中央にレーザー機器が立ち並びそこを囲うように各個室が面している工夫がありました。

アジアだけではなく、欧米からのお客さんもきており、まさにグローバルに知名度を上げているクリニックでした。

院長先生のクリニック運営の信念の言葉が胸に刺さり、

注射に抵抗があり、レーザーや医薬品で肌悩みを改善したい人にはまさに適したクリニックであると感じました。

クリニックアクセス

地下鉄9号線 総合運動場駅 徒歩10分弱

◇公式HP:http://lamiche-ps.com/
◇LINE;@lamicheskinjp

周辺内で一際高いビルに大きく「Lamiche」と書かれているのですぐに見つけられます。