韓国クリニックでスカルプ治療レポ|増加している女性薄毛治療~ヘアサロンも併設!

韓国美人のキレイはお肌や歯だけではなく、うる艶髪も象徴のひとつ。

今回は、大人気の雑誌「マキア」「VOCE」「美STORY」にも掲載された実績のある漢方ヘアクリニック

LMW韓方クリニック
▶イ・ムンウォン韓方クリニック

で人気の髪質改善コースを受けてきました。
髪や頭皮のエイジングケアを20代から始めるべき理由を含め、紹介していきます。

髪のエイジングケアをアラサーから始めるべき理由

20代の私が何故、毛髪治療サロンでメディカルヘアエステを受けた理由とその重要性に関しては、別記事にまとめていますので、そちらをご覧ください。

LMW韓方クリニック

韓国国内だけではなく、欧州など世界から足を運ぶお客さんが多いというLMW韓方クリニック。取扱内容は、

  • アンチエイジングヘッドスパ(白髪/薄毛/脱毛)
  • 多発性円形脱毛症
  • 女性頭部薄毛脱毛症
の主に3本柱です。

こちらの頭皮センターの口コミが海を渡り、日本の数々の媒体に広がった実績には更なる理由があります。

Point!
◇漢方抽出技術の特許院であり、コースはワンストップで各分野の専門家が在籍している

◇薬草と木とお花から作られた優しい成分のヘアケアラインや薬剤

◇累計65000件の脱毛症/頭皮疾患の患者診察実績からの安心感と信頼

◇髪や頭皮に内在する有害な成分を取り除くことができる

◇ヘアサロンではなく、ヘアクリニックであること

頭皮や髪にまつわる各分野の専門家が在籍しているため、ヘアサロンやヘアエステよりも技術が高く、まさに自分に適したオーダーメイドの対応をしてくれます。

メディカルヘッドスパであるアンチエイジングプログラムなどの美容を目的としたものや、

毛髪再生が組み込まれたヘアデザインプログラム、

そして悩みを抱えている方に寄り添う脱毛症治療プログラムなど、

各専門家が揃っているだけあり、内容も特化した中で多岐に渡ります。

頭皮センターや頭皮治療院に初めて行くのは少し勇気がいるし、コンプレックスを抱えている部分だからこそ、不安もありますよね。

そういった意味でも、施術内容が多岐に渡り各分野の専門家が揃っていると聞くと、敷居も低くなります。

私も頭皮センターに行ったのは今回が初めてだったのですが、緊張しながらクリニックに入ると、意外と年齢層が幅広かったので、緊張もすぐに解けました。

まず、院内に入ると閑静な住宅街に佇んでいそうなおしゃれなロビーが広がっています。

日本語が話せるスタッフの方がスムーズに案内をしてくれて、ゆず茶をウェルカムドリンクとして提供してくれました。

温かみのある雰囲気と観葉植物のある空間に、とてもリラックスできて居心地の良さがありました。

一息ついたらさっそく診察室に案内してくれます。


広々とした診察室に通されて、まずは頭皮チェックから。

事前検査と診察

カウンセラーさんが頭皮を、前頭部・後頭部・横頭部とブロック毎に細かくモニターに反映させてくれます。

細かくわけて写真に収めてくれていました。

頭皮のチェックが終わったら次はストレスチェック測定です。

手足に器具を装着して、3分間リラックスした状態で内部ストレスを分析するようです。

結果表がこちら。左が交感神経で右が副交感神経です。

私は標準値よりずっと交感神経の数値が高いみたいで、
ストレスを感じやすくいろんなことに神経質に反応しやすいみたいです。

単なる測定ではなく、ストレス度合いにより毛髪の健康状態も左右するようなので、こちらも診察の際に使用しました。

その後は院長先生の診断に移り、私の毛髪と頭皮の状態を細かく診察してくれます。日頃の髪の毛の洗い方や細毛防止や健康毛の為のアドバイスをくれます。

実際に院長先生が肉眼でも細やかに頭皮と髪の毛を診てくれました。

髪の洗い方のクセなどから、部分部分で皮脂が詰まっている部位から頭皮の臭いに繋がり頭皮だと診断され、髪の毛の洗い方をひとうひとつ丁寧に指南してくれました。

頭皮の嫌な臭い防止策として、洗髪後ドライヤーまで時間を開けないことと、生乾きにならないようしっかりと乾かすことの徹底が大切とのことでした。

爪も髪もタンパク質でできており、爪が弱っていると髪も弱っている状態なので、爪をみて髪の健康状態も判断できるようです。

診察兼カウンセリングの結果、今回わたしが受けるのは、

20-30代女性向けSpecial Scalp Careになりました。

内容は以下公式HPより抜粋👇

施術の流れ

コースが決まったら早速スパルームに移動します。

施術スペースは完全個室で、更にシャンプー台も個室内にある贅沢さに驚きました。

個室内は鏡やクローゼットも設けられており、センスの良いインテリアで安らげる空間です。

さっそくガウンに着替えてベッドに横になり、スタートです。

ヘアパック一つするにも丁寧にブロッキングして、頭皮にも負担がかからないように扱ってくれます。

間にマッサージを挟みながら疲れも同時に癒してくれるので、まさに至福のひと時です。

そして、こちらがハイライト。

髪質に適したオーダーメイドの韓方ヘアマスクを塗着後、密封真空状態で温かいスチームを当てていきます。

頭全体が温められ、ヘアサロンのヘッドスパを受けているかのように、頭皮のコリや硬さが解れるような感覚がとても気持ちが良かったです。

蒸気を流し込むにつれて膨らみますが、髪の毛が絡まったり頭皮にストレスにならないよう、工夫が施されているしくみになっていました。

全てのフローが終わり、ヘアドライに移ります。
細かい粒子のヘアアンプルが噴出される専用機器で髪に吹きかけながら髪を乾かしていきます。

この時点の見た目から、頭皮から髪全体の潤いを見た目からも感じました。

そのあとは、2階フロアに上がりヘアサロンでブローとヘアセットです。

広い敷地内に位置するヘアクリニックだけあり、窓から見える景色は韓国中心地ソウルであることを忘れるくらい緑豊かな景観を見渡せる庭園が広がっていました。

ヘアクリニックとしての実力だけでなく、こういったひとつひとつ配慮されたプライベート空間が設けられているので、他では味わえないVIPな気分が味わえます。

最初に記載したように、施術&ヘアセットも各専門家の担当者が担当してくれて、信頼感が初めてでも芽生えるほど丁寧に施術をしてくれました。

Before/After

最終的な髪の毛の変化がこちらです。

カットやカラーは一切していないのにこの変化!

乾燥が緩和され、髪自体の潤いからかトーンダウンして見えるほどの見違えます。

質感は、毛先のパサつきがなくなり、柔らかさが出て軽やかな手触りになりました。

スケーリング効果で頭皮もすっきりして、毛穴や皮脂のつまり・凝りも解消されました。

ロビーへ戻るとアフタードリンクが用意されていました。

五穀米を中心に32種類の食材を含有し豆乳で割ったヘルシーなBBドリンクで、クリニック独自のスペシャルドリンクです◎

栄養たっぷりで自然な甘みがあり、ヘルシーなので罪悪感なくさらっと飲めちゃいます。

オープンスペースにはクリニック独自製品がきれいに陳列されており、品々に魅力が詰まっていて目移りしてしまうほど。

他にも種類豊富な漢方が並んでいて、施術時以外にも自宅でできるオーダーメイド製品も調合してくれます。

日本やアジア各国だけではなく、欧州からも訪れると言われるワンランク上のメディカルヘアエステは期待値を更に上回る、ラグジュアリーで全てが贅沢なひと時でした。

LMW韓方クリニック

  • 公式HP(★)
  • ブログ(★)
  • LINE ID:lmw-clinic

自宅でできるメディカルヘアケア

MUNOAGE 

先端美容皮膚科から生まれたエイジングケアブランドです。

最先端育毛研究から「髪のボリューム」や「抜け毛」「薄毛」に対して、開発された自宅でできる2ステップのヘアケアラインです。

頭皮のことを1番に考えた無添加構成で、楽天ランキング5冠を取得した優れものです。

MUNOAGE

イクモア

毛髪診断士×美容内科医である服部達也医師が監修した医薬部外品。

自然由来成分96.5%×13種の無添加に加え、厚生労働省認可の有効成分センブリエキス・酢酸トコフェロール・グリチルリチン酸2Kが配合されたこだわりの構成です。

特許技術で超微粒化した手法により、浸透率を上げ、成分を奥の奥まで届けてくれます。

イクモアプレミアムの併用服用で内側からのケアも推奨されています。

ヘアケアジェル

マイナチュレ

世界最大規模を誇る日本薬学会で紹介された育毛剤。

ヘアサイクルなどの頭皮環境とホルモンバランスに着目した無添加内容で、長期間使うことを考えた優しい成分構成となっています。

産後訴求用

日本のオーダーメイド頭皮治療

今回、韓国のメディカル毛髪エステにはまり、日本で実績の多いクリニックを調べてみました。全て女性向けのコースがあり、内容も充実しているものが多いです。

韓国にはなかなかいけない、という方も多いと思うので、ご参考にしてみてくださいね。

銀座HSクリニック

LINKドクターDSクリニカルラボ

女性の様々な脱毛症の為の治療法が充実しています。
トータルヘッドセラピーから点滴、内服薬や外服薬、最新のダーマペンまで導入済みで複合的な治療法で、患者さんに寄り添ってくれるのが特徴です。