プラセンタが効果ない理由|種類からシミ肌改善と美白へ|通販で買う原液の選び方

プラセンタ=お肌に良いものと捉えていませんか?

一口にそう言っても実は種類も濃度も全く異なるものが出回っています。

プラセンタはスキンケアでもサプリでも多く出回っているからこそ正しい理解でエイジングケアに役立てましょう。

年代で変わる肌悩みランキング(30~50代)

30代以降は20代のお肌とはガラッと変わる。これは以前から言われていることですが、

では、30代以降はどのように推移していくのかみてみましょう。

バイオアンチエイジング によると、

  • 30代 : 毛穴
  • 40代 : シミ
  • 50代 : しわ・たるみ

という結果が大きく占めているようです。

共通する大きな原因は年齢・老化による「ターンオーバーの乱れ」

一般的なサイクルは28日周期とされていますが、年齢が高くなるほどより間隔が開いていきます。

30代では約40日、40代で約60日、60代以降は90日以上かかることもあり、

サイクルが乱れるとお肌の代謝も悪くなります。

そうすることで:

  • 新しい細胞ができにくい
  • キメが乱れる
  • 感想しやすい
  • 保湿できない  

など、肌悩みも増えていきます。

そこで役立つのがプラセンタの働きです。

プラセンタと臍帯が役立つ理由

ターンオーバーを正常に戻し、バリア機能を取り戻すことが悩みのつきない肌の解決に繋がります。

プラセンタと臍帯には細胞を活性化させるような成分、必須アミノ酸やEGF、FGFなどの成長因子や

核酸、ミネラル、ビタミンなどの栄養が豊富に含まれています。

プラセンタと臍帯は、線維芽細胞を活発にし、お肌の奥から持ち上げてふっくらとしたハリ・弾力を与え、バリア機能をサポートします。

その為ターンオーバーをサポートする力を持っています。

プラセンタの「原液」の実態

プラセンタに関わらず、「原液」という言葉を使用している化粧品は多くあります。

でも、成分表示を見ると他の成分が多く入っていたり、

はたまた価格帯にもバラつきがあるので、本物をどこで見分ければいいかわからないという女性も多いようです。

実はプラセンタ原液と一口にいっても全てが同じ濃度ではありません。

プラセンタ原液の間違った誤解とは

では、プラセンタ原液の「濃度」を決めるものとは何なのでしょうか。

実は、「原液に含まれているたんぱく質」で決まります。

プラセンタ内のたんぱく質は胎盤エキスとも呼ばれ、濃い黄色を帯びています。

つまり、タンパク質の含有が多いほど原液の濃度は濃く、少ないほど濃度は薄いです。

高品質プラセンタを見つける4つポイント

プラセンタやコラーゲンなど、昔からある成分程、多くの商品があって選び方が難しいですよね。

高品質なプラセンタを見つけるには5つのポイントを押さえておくことが大切です。

1.濃度と色

濃度が濃く、黄色が強い原液ほど、効果を実感しやすいです。

2.原液のにおい

ろ過や加工は最低限にとどめ、動物臭が残っている原液ほど効果を実感しやすいです。

3.テクスチャー

胎盤を酵素分解液に入れて加熱分解熱水抽出したエキスなので、高濃度でもさらっとした触感でとろみはないもの。

4.たんぱく質量

動物臭を取り除くため、過剰なろ過をして脱臭を行うと有効成分であるたんぱく質も

ろ過されてしまい効果が半減もしくはなくなります。

馬プラセンタと豚プラセンタの違いと効能

プラセンタをスキンケアにしてもサプリにしても、多くが馬や豚プラセンタ。

その違いや効能はどのようなものがあるのか見ていきましょう。

【豚プラセンタ(胎盤)】

豚の出産では、1年に約2.5回、1回に約10頭もの赤ちゃんが生まれます。このため豚の胎盤は薄い水膜状になっています。

最も多く流通するプラセンタで比較的お値段も低めですが、美容実感も低い欠点があります。

【馬プラセンタ(胎盤)】

馬は人間同様に妊娠期間が約11ヶ月で1年で1頭しか出産しません。

そのため胎盤は厚く、豚プラセンタにはない必須アミノ酸成分を6種類も多く含んだ非常に濃いプラセンタであるというのが特徴です。

出典:プラセンタファイン

サラブレッドプラセンタとは

サラブレッドは17世紀にイギリスで狩猟用の馬を改良して速力と持続力を備え持つ馬として誕生しました。

1頭の価格は2000万‐5億円ととても効果で厳格に育てられ、その稀少性からサラブレッドの胎盤(プラセンタ)は栄養の宝庫と言われています。

1頭1頭専用の獣舎で飼育されストレスなく飼育されているためエサや安全性もお墨付きな環境で育ったため最高品質なのです。

プラセンタ原液を通販で買うときのポイント

悩みのない肌をキープするには、継続することが大切です。

ターンオーバーが整ったとしても、お手入れを怠るとまた肌悩みを繰り返してしまいます。

ターンオーバーをキープしエイジングケアにおいては特に継続な理由です。

しかし、適した製品選びをしなければいくら継続しても改善は見込めません。

プラセンタ商品は手軽にどこでも購入できるほどラインナップが豊富ですが、おすすめは、ネットでしか買えないものです。

「PCCプレミアムエッセンスF2」 【Tp200馬プラセンタ美容原液】 など、商品の内容や効能がはっきりと明記されているものを選びましょう。